ライダー・バイクレーサーのためのウェブマガジン[DoubleBox]

Home » GARAGE HACK » 夢の「世田谷ベース的」ガレージハウス生活!

夢の「世田谷ベース的」ガレージハウス生活!

男の夢とは?

いつかは叶えたい夢といっても、人それぞれですよね。例えば、いつかは宇宙旅行してみたい…世界一周してみたい…ワールドカップ(サッカー)の決勝を生で観戦したい…憧れの高級車を所有したい…など、夢の形は一人一人違うでしょう。しかし、所さんの「世田谷ベース」、あるいはガレージハウスがある生活に憧れない男子はいないはずです。最近の若い世代の人は、車離れの傾向もあるので分かりませんが、少なくとも我々の世代(40代)の男は皆すべからく、あの世田谷ベース的ライフスタイルに憧れました。中には既にマイホームを購入して、憧れのガレージハウス生活を満喫している人もいるでしょう。ということで、今回は男の夢の一つであるガレージハウス生活の魅力についてご紹介していきます!

ガレージハウスとは?

そもそもガレージハウスとは、家と車庫が一体となった住宅のことです。ビルトインガレージ(付きの住宅)などと呼ばれることもあります。ガレージハウスのメリットは様々ですが、まずは愛車を盗難やイタズラから守る防犯面。また、雨風による痛みを防ぐ、あるいは雨の日でも乗り降りが楽といった機能面のメリットが主なところです。しかし、ガレージハウスのメリットはそれだけではありません。

「世田谷ベース的」ライフスタイルの魅力

ガレージハウスの基本は防犯と機能面の利便性ですが、さらに趣味の空間という側面もあります。続いては、この点を見ていきましょう。ガレージをシンプルに駐車スペースとして利用するだけでも十分メリットがありますが、それだけでは少々勿体ないですね。例えば、ガレージハウスなら、休日には自宅でゆっくり車いじりなどに没頭できる至福の時間が手に入ります。また、ガレージにフィギュアやアンティーク、あるいはアウトドアグッズなど趣味の品を陳列してお気に入りの空間にすることも可能です。まさに世田谷ベースの世界ですね。所さんの場合は、旧車のスポーツカーからアメ車の改造車、ハーレーがあるかとおもえばスーパーカブやポケバイもあり…といった感じです。さらに、その趣味の空間に友人を招いてバーベキューなどを楽しむという使い方ができる点も魅力の一つ。大人の秘密基地的な夢のスペース、それがガレージ生活の醍醐味ですね。ちなみに、個人的には、ガレージにポップアートやローテクスニーカーなどを陳列して、隣接した書斎から、それら趣味の品々や愛車を眺めながら仕事をする…といったガレージハウスが理想ですが、皆さんの夢はいかがでしょう?

CATEGORY :